キャロット 一口馬主

【キャロット】デビュー戦快勝!ホワイトクロウ!!

キャロット

3連休の初日にこんばんは。

コロナの感染拡大でGo To関係の動向がざわついていますね。何かをしていけない社会ではなく、気を付けて何かをする社会になって行って欲しいと思います。

本日デビュー戦を迎えたホワイトクロウ。昨日までの更新は下記をご覧ください。

【キャロット】まもなくデビュー!?入厩&放牧ホワイトクロウ

【キャロット】爪あとを残せ!デビュー間近ホワイトクロウ

【キャロット】目指せ白星!ホワイトクロウ!!

ホワイトクロウ(父ヘニーヒューズ 母ピエリーナ 矢野英一厩舎)

キャロットクラブの了承を頂いて掲載しています

追い切りタイムもさほど出てこず、矢野調教師のコメントもイマイチ上向いて来ない状況での出走となりましたが…

見事、新馬戦に勝利!!

まずまずのスタートから好位を追走。4コーナーではインを回り、直線に向いたところで仕掛けて先頭に躍り出ると、中段から伸びてきたトップヴィヴィットとの競り合いに!何度か抜かれそうになりましたが、その度に伸び続けてクビ差のリードを保ってゴールしました。2着馬の横山典弘騎手に抜かせなかった、横山武史騎手の好騎乗です!

家でテレビ観戦をしていたのですが、久しぶりに声を出して叫んでしまいました^^;現地でもテレビでも、感動は変わりませんね^^先日のスノークォーツに続いて、信用しきれなくてごめんなさいです((+_+))

以下はキャロットクラブからのコメントです。

20/11/21  矢野厩舎

21日の東京競馬ではまずまずのスタートを切り、先行集団を見ながら進む。4角でいったん内に潜って直線へ向いて外に出すとしっかりと伸び、最後は2着馬との追い比べを制して見事優勝。「体つきを見ても、稽古での走りを見ても幼さのほうが目立つかな…という印象ではありましたが、稽古を重ねてきて徐々に動けるようになってきていましたし、何とか形にはなるかなと見ていました。そのような思いを抱きながら送り出したわけですが、レースでは上手に対応してくれたように思います。戸惑いも見られましたし、課題がなかったわけではないですけれど、直線で追われるとしっかりと脚を使ってくれました。2着馬が来ても歯を食いしばってしっかりと前へ出ましたし、大したものですね。武史に話を聞くと“まだ体がしっかりしていませんし、早熟タイプには思えません。これからもっと良くなってくれるはずですよ。距離はこのくらいでいいと思いますが、もう1ハロンくらい延びても対応してくれるかもしれません”ということでした。こちらが捉えている印象と同じようなコメントで、本当にそうだと思います。これから良くなる馬のはずですから初戦から勝てたことは大きいですし、今後いい成長を遂げさせてあげられるように大事に接していきたいですね。会員の皆様、デビュー勝ちおめでとうございました」(矢野師)NF天栄、ならびに再入厩後の序盤の様子からどこまで動けるか半信半疑なところもありましたが、攻めを進めてきてレース直前にようやくある程度動けるようになってきていました。それでもどこまでかという思いを持っての初陣でしたので、今後につながる走りを見せてくれればと考えていたのですが、見事に初戦から勝利を挙げてくれました。まだ幼さが目立つように思える状況のなか、よく頑張ってくれたと思います。まずは労ってあげられればと思いますし、今後については馬に合わせてじっくりと検討していければと考えています。

キャロットクラブHPより

ヘニーヒューズ産駒ですので、コメントにもあるように距離が伸びても、年齢を重ねても、クラスが上がっても、まだまだ頑張ってくれると思います。とにかく勝ち上がることができたのが大きいです。

このホワイトクロウは優先申込に外れて1.5次で出資できたのですが、残り物にも福がありました。これから先、色々期待してしまうことも多いと思いますが、まずはとにかく元気に頑張って欲しいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

人気ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました