【DMM】階段を駆け上がれ!ステップアップ・レアンカルナシオン!

DMMバヌーシー

南部杯の夜にこんばんは。

アルクトスがGI初制覇を飾りましたね!活躍馬を多数出している山口功一郎オーナーも遂にGIオーナーです。おめでとうございます。

DMMバヌーシーの動画更新ラッシュが止まりません。本当にありがたいことです。今日はこの仔。

レアンカルナシオン(父ディープインパクト 母オールウェイズウィリング 国枝栄厩舎)

階段を1段ずつ昇っていく人^^;

昨年DMMバヌーシーで募集されたディープインパクト産駒2頭。その内の1頭、ディープモンスターは、既に入厩から一時は新馬戦に名前を連ねるところまで進んでいます(競走除外になってしまいましたが…)。

そしてもう1頭がこのレアンカルナシオンです。レアンは馬体が大きく、また走りのバランスが悪かったことで、脚が浮腫んだり痛みが出たりしてしまっていました。

当初は夏頃にゲートを受けて秋にデビューという予定もあったようですが、脚元の影響もあり調教は思うように進まず、現在に至っています。

ただ、この夏に無理をさせず、ひとつひとつ課題をクリアしてきたおかげで、今は入厩に向けて調教を進められるところまで来ました。10月9日の坂路調教でも、ラスト3ハロンを15秒⇒14秒⇒13秒と、徐々に時計を早くして駆け上がってきました。階段を一段ずつ駆け上がってる今のレアンのイメージにピッタリの調教です。

恐らく来月頃に入厩の打診が行われるようですが、今の状況では無理をさせられないと思うので、体調第一でデビューを待ちたいと思います。

馬体が大きければいいというものではないですが、大きい馬は走りが優雅でカッコいいですね!早く全力の走りを見てみたいと思わせます^^

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

人気ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました