【シルク】トレードマークは額のハテナ!世界を翔けろセブンシーズ!

一口馬主

GI谷間の週にこんばんは。

と思ったら明日は南部杯ですね。オリンピックの影響で平日開催ですか…売り上げに影響がありそうです。

今日の新馬戦でとても可愛らしい馬を見つけてしまいました。自分の出資馬や出資クラブ以外のことを書くのは初めてです。

セブンシーズ(父ハービンジャー 母ライツェント 鹿戸雄一厩舎)

シルクホースクラブのライツェント18、全姉は先日の凱旋門賞に出走していたディアドラです。5歳以降、世界を相手に戦い抜いた偉大な姉を意識してつけられたと思う名前はセブンシーズ。「世界の海」という意味です。

さて、このセブンシーズ。血統背景もさることながら、身体的にも非常に稀有な特徴を持っています。それが額の流星。「?」に見える模様になっています。

今日の新馬戦では1,2番手を走っており、このトレードマークがはっきり見えていましたが、その姿がなんともかわいらしいこと…。ここはどこ?私はなんで走っているの?と常にクエスチョンマークを浮かべながら走っているようにも見えました。

ただ、そこは血統馬。見た目のかわいらしさだけではなく、時計の掛かる馬場でも2着を確保する力強さも見せてくれました。

あまり容姿で馬を好きになることはないのですが、20年ぶりぐらいに一目ぼれをしてしまいました。これから先も、素顔でできるだけ前のほうで走ってもらえたらなと祈ってしまいます。

そういえば、セブンシーズの「7」にも見えますね。そこも掛けているのでしょうか?

ちなみに、勝ち馬の名前はレインフロムヘヴン。天からの恵みの雨ということだったのでしょうか。いつかリベンジできるように頑張って欲しいと思います^^

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

人気ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました