【ノルマンディー】デビュー間近!?出資馬3頭近況

ノルマンディーオーナーズ

凱旋門賞の夜にこんばんは。

まさか武豊騎手の騎乗馬を含め4頭が取消しになるとは…残念です。

でもスプリンターズステークスが当たったので気分がいいですよぉ~…。

今日はノルマンディーオーナーズクラブ・スターズファンドみんな大好き芦毛牝馬チームの近況です^^

スノークォーツ(父ゴールドシップ 母サビアーレ 大竹正博厩舎)

約3か月間、ノルマンディーファーム小野町で調整をされておりましたが、10月2日に大竹厩舎に入厩しました。

ここまでのレポートを見ると、「走りがふらふらしている」「トモに力が付ききっていない」というネガティブなコメントもありますが、とにかく体調面での不安の記載がありません。

馬体重も460キロと標準的な大きさにまとまっており、牝馬らしからぬガッシリした筋肉がついているようです。

これからゲート練習をおこなっていくことになりますが、健康面での不安がないことからも早く進んでもらえるのではないかと思っています。

頑張れ!!!

シンシアハート(父スウェプトオーヴァーボード 母クリアソウル 清水克英厩舎)

兄のピースワンパラディやクリアショットとの比較をされがちですが、この仔はまだまだノンビリペース。9月にノルマンディーファーム小野町に移ったばかりです。

馬体重も420~430キロと小さめですし、走り方の問題か脚が浮腫んでしまったり、水がたまりやすくなってしまったりするということ。水がたまりやすいというのがどういう症状かよくわからないのですが^^;、脚元の不安は怖いので、兄馬たちの活躍に慌てることなく育成していってもらえたらと思います。

マイペースで頑張れ!!

グラスピレ(父アイルハヴアナザー サマーロコガール 伊藤圭三厩舎)

3頭で一番進んでいるのがこの仔。9月17日に伊藤圭三厩舎に入厩、10月1日にゲート試験に合格しています。

牧場にいるときからさほど目立った感じではなく、どちらかというとノンビリしたペースでおこなっていたようなので、ずっと進捗を追っている方からすると一番乗りは意外に感じるかもしれません。

跳びが大きく、ゆったりとしたフォームで走る為、あまりスピードを感じさせないようです。ただ、優雅に走る馬はそれだけでかっこいいので、中身の伴った華麗な走りを期待したいと思います。

ちなみに、試験を担当してくれたのが丹内騎手で、デビュー戦もこのまま丹内騎手で臨むようです。

デビュー目指して頑張れ!!

以上、ノルマンディーオーナーズクラブスターズファンドみんな大好き芦毛牝馬チームの近況でした。グラスピレはそろそろデビューかな?という感じで、ワクワクしてきました^^

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

人気ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました