【キャロット】ヒルダズパッション19への道 その4

キャロット

9月最後の夜にこんばんは。

ヒルダズパッション19を出資するまでの思い出を書かせて頂いているヒルダズパッション19への道ですが、本日は番外編。ヒルダズパッション19の近況を書かせて頂きます。

自分自身が番外編になるとは、本人…本馬も思っていないことでしょう。

ヒルダズパッション19 父ディープインパクト 藤沢和雄厩舎

ヒルダズパッション19 キャロットクラブの許可を得て掲載

まだ1歳の秋ですので大きな動きはありませんが、募集時の馬体重455キロから約1か月で467キロと12キロも大きくなっていました。

あまり大きくなりすぎるのも心配ですが、今は成長期ですので、よく食べてよく遊んで大きくなって、今後のハードな調教に耐えられる体を作って欲しいと思います。

ちなみにデリケートな性格なのか、まだ周りの音に敏感なところはあるようですが、乗り手さんの指示には従って動けているお利口さんのようです^^

来年の今頃には、競馬場を走っているのでしょうか!?

12キロの馬体増に負けないぐらい、楽しみは膨らむばかりです!

時間が遅いので簡単ですが終了です^^明日は諸事情により更新できないかもしれません。

もし毎日読んでいただいている方がいらっしゃったら、申し訳ないですが更新をお待ちください。

いつも読んでいただいてありがとうございます!!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

人気ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました